ようこそ中古革靴の世界へ!その魅力とメリットをプロがたっぷり解説します

ビギナー
スポンサーリンク

革靴初心者にこそ中古革靴を!

みなさん中古で革靴を買ったことありますか?

え?人が履いたものを買うの・・・?古着ならわかるけど中古靴ってなんか汚そう・・・。

そう思ってらっしゃる方結構多いです。

そんな考え方は一旦捨ててください。革靴に興味を持ち始めた、革靴のことをもっと知りたい、と思っている革靴初心者にこそ中古革靴をおすすめしたいんです!

かくいう私も中古革靴が大好きで所持している靴のだいたい7割が中古ですし中古革靴SHOPも運営しております。

そんな中古革靴マニアの私が中古靴の魅力をたっぷり解説していきます!

どうぞ最後までお付き合いよろしくお願いします。

スポンサーリンク

中古革靴ってどんなイメージ?

まず中古革靴というとくたびれた靴というイメージをされる方も少なくないかもしれません。

しかしひとえに中古革靴と言っても最初の購入者から手が離れた時点で中古品となりますので状態は様々です。

私がイメージする中古革靴のランクをA~Eで分けるとするとこんな感じです。

  • A・・・新古品。一度も履かれなかったか試着のみで購入者の手を離れた商品。
  • B・・・美品。十数回程度の着用。
  • C・・・通常品。ある程度履きこまれているが目立つ傷などはない。
  • D・・・微傷品。小さなクラックなど目立つ傷はあるがそのままでも履けなくはない。
  • E・・・ジャンク品。大きなクラック、アウトソールに穴などそのままでは着用不可。

中古市場に出回るものはだいたいB~Dが多いです。本当にボロボロの靴は売りに出そうとも思わないですからね。

なのでほとんどの場合は中古革靴=古びた靴ではなく、比較的状態の良いものです。実際私も中古革靴はB、Cランクあたりをよく購入します。

スポンサーリンク

中古革靴って汚くないの?

ここでどうしても気になるのが「人が一度足をいれた」ということですよね。潔癖症の方なんかはその時点で受け付けないかもしれません。

前に履いていた人の足が臭いかもしれない、菌が潜んでいるかもしれない・・・など不安もあろうかと思います。

でもご安心ください。過去に中古革靴を買って中が臭かった!ってことはほぼ(私の体感で8~9割くらい)ありませんでした。

というのも本格革靴をよく履かれる方は基本的にたくさん靴をもっている&ケアもきちんとしているので靴の中は菌が繁殖しづらい環境が出来上がっています。

以前にも記事に書きましたが足のニオイの元になる菌が少なければあの特有の嫌なニオイは発生しません。

そんな方々が履ききれなくなった靴が中古革靴市場の大半を占めてますので中古でも安心!というわけなんですね。(※個人の感想です)

それでも気になる方は

あたりをお使いください。どちらも簡単に除去、消臭してくれるスグレモノですよ。

中古革靴を購入するメリット3選

ではお次に私が考える中古革靴を購入するメリットを簡単に解説していきましょう。

価格が安い

まずはこれにつきます。

中古なんだから当たり前でしょって話なんですが靴って新品の値崩れはあまり起きないんです。服と違って流行り廃りが少なく、普遍的なデザインが多いというのが大きな理由ではないでしょうか。

それが一度人の手に渡っただけで新品でも大きく値段が下がるので買う側からするとかなりありがたいですよね。

先ほどの中古革靴の状態ランクに当てはめてだいたいの相場をみていきましょう。新品が15万円の靴があったとすれば中古品はこんな感じの価格です。

  • A・・・7割程度。15万円→10万円前後。
  • B・・・5~6割程度。15万円→7、8万円。
  • C・・・2~4割程度。15万円→3~5万円。
  • D・・・1~1.5割程度。15万円→2万円前後
  • E・・・0.5~1割程度。15万円→1万円前後。

新品でも30%オフ、美品だと半値くらいになります。こうなってくると憧れの靴がとても身近に感じてきませんか?

履き馴染みが良い

お次は靴の履き心地の問題。新品の靴って硬いですよね。

でも新品以外の中古革靴なら誰かが履いた後なのである程度柔らかくなっています。

こんな経験したことありませんか?新しく買った靴を履いて歩いてみると足が痛くなったり靴擦れを起こして皮がズル剥けた・・・。

そうやって幾日ものつらい修行に耐えた先に最高の履き心地を得るのが本格革靴の醍醐味でもあるのですが、初心者がいきなりそんなつらい修行に耐えられるでしょうか。

そういった意味でほぐれた革の柔らかさ、足を包み込みようななじみの良さをいきなり体感できるのは中古革靴ならではです。

宝探しのような感覚がある

中古革靴は新品と違いすべてが一点ものです。当然のことながら自分の買いたいときに買えるわけでもないですしサイズが合わないから別のサイズをもってきてというわけにもいきません。

価格は安いけど状態はいまいち、サイズはばっちりなんだけどデザインが持っている靴とかぶるなぁ、マイサイズだけど手が出ない価格だ、とか。あれこれ悩んでいるうちに誰かに買われてしまった!なんてことも日常茶飯事です。

これは人によるとデメリットとも言えるかもしれません。

でも私はそういった宝探しのような一期一会の出会いがあるからこそ、様々な条件にマッチして購入できた時の喜びも大きくなると思っています。

まとめ

今回は中古革靴の魅力とそのメリットについて説明してきました。革靴初心者こそ中古革靴を!という理由が少しは伝わったでしょうか。

もちろん他にもここでは語りつくせないくらいの魅力があるのですが果てしなく長くなりそうなので割愛します。

この記事を最後まで読んでいただいたということは中古革靴の世界に興味をもったということですよね。

ということで次回はようこそ中古革靴の世界へ!第2弾。「中古革靴を買うときに気を付けること編」を執筆予定!

中古革靴マニアの私でも今まで数多くの失敗を重ねてきました。その数多の失敗から学んだ中古革靴選びの落とし穴を解説いたします。

こうご期待!

と、いうことで他にも中古革靴のことで分からないことやおすすめブランドのことが聞きたければぜひ当店へ。

↑こちらより来店予約していただければ便利ですよ!

それでは次回もお楽しみに!


「SHOESLab.TORCH」とは

「履く」だけの革靴なんてもったいない!を信条に同世代に革靴の魅力を広めるため

某一部上場企業から脱サラし、大阪福島に靴磨き・中古革靴専門店を2021年にオープン。

店の見つけにくさには定評があり日本一見つけにくい靴磨き・中古革靴専門店を逆に

目指そうかと考え中。

「TORCH」についてはコチラ


靴磨きの予約はコチラより

中古高級革靴のWEBショップはコチラよりご覧いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました